スタッフブログ

2021.3.3「土間のある暮らし」

皆さん、こんにちは!

『はじめてのお家探し相談窓口』松本です。

皆さん、土間と聞いたらどんなイメージですか?

こんな歴史を感じる空間を思い浮かべる方もいらっしゃっるかもしれませんね。

でも、最近の住宅には、お洒落な土間(DOMA)が取り入れられているんです!

そもそも、土間とは、家の中にある土足の空間のことです。

日本における土間の歴史は古く、縄文時代の竪穴式住居が土間の始まりといわれています。

土間の文化は江戸時代や明治時代にも受け継がれており、外の地面と同じ高さに土を固めた玄関と土間がありました。

昭和時代になると西洋文化が流通した影響により、土間という概念がなくなります。

その結果、土足の部分は靴の履き替えをする玄関のみとなりました。

しかし、21世紀になると、土間を取り入れた住宅が再び脚光を浴びるようになっています。

・土間のメリット・


・コミュニケーション空間として利用できる

土間は、多目的に利用できるスペースですので、自転車やバイクのメンテナンス

お天気が心配な日にはお子様やワンちゃんの遊びスペース

色々な使い方がありますよ(*^^*)

・収納スペースとして利用可能

自家用車をお持ちの場合は、車の部品スペースに。

アウトドア用品や、置き場所がない物の一時的な保管にも役立ちます!

・天候を気にせず作業ができる。

雨の日でも洗濯を干せたり、ガーデニングなどにも大活躍します。

流行りのDIYにも◎

・家族とホームパーティー

お家時間が増えた今、家族で過ごす時間が増えた方が多いですよね。

外出出来ずストレスが溜まりそうでも、土間でホームパーティー。

いつもと違った豪華な食事や飲み物、デザートで楽しい時間を過ごせます♪

・土間のデメリット・


・湿気がこもりやすい

土間は、外の冷たい空気と、家の中の暖かい空気がぶつかり合う場所のため、湿気がこもりやすいのです。

調湿効果のある素材の壁を土間部分に設置することで予防が可能です。

・冬場は家が冷えやすい

冷えの対策として、リビングと土間の間に二重サッシを取り付けたり、石油ストーブを置くなどがあります。

土間は、今のライフスタイルに合った機能的で居心地のいい空間として取り入れられています。

クリエイティブでワイルドなライフスタイルを楽しめますよ♪

    


🏡お家づくりに関するご相談・セミナーお申し込みはこちらから!

ホームページ→http://jyutakukan.com/snslp/

「なにから始めれば良いのか分からない」そんな不安をお持ちの方も、納得、安心していただけるまでスタッフが一つ一つ丁寧に解決していきます。

お客様に合ったぴったりのお家を一緒にお探ししますので、ご安心ください!

 

 

関連記事