2020.7.4「災害に強い家」

皆さん、こんにちは!

『はじめてのお家探し相談窓口』松本です。

皆さん、災害時のシミュレーションはされていますか?

すぐに持ち出せる非常食、充電器や懐中電灯。そして避難場所の確認。準備することはたくさんありますよね。

でも、お家も災害に強くしませんか?

日本中央住販は「安心をオプションにしたくない」という思いから、全ての建物性能ラインナップに標準採用としました。

地震対策としてゴムで揺れを吸収する『制震ユニット』ミライエを取り入れています。

大切な住まいを守るために、耐震だけではなく制震ユニット→住友ゴムの住宅用制震ダンパーMIRAIE~ミライエ~を取り入れることで

本震だけではなく繰り返し起こる余震にも強い、より安心・安全な住まいづくりをお手伝いします!

実証  熊本地震の前震級と本震級の揺れを再現した制震効果の実証実験 

 

揺れ幅を最大95%低減し、住まいを守ります。

1階に4ヶ所設置するだけで制震効果が得られます。

90年間制震特性はほとんど変わらず、長期にわたりメンテナンスも不要なので暮らしの負担にもなりません。